全暗黒で感光材料の裁断
ロングホーンについて 全暗黒裁断 会社概要 お問い合わせ

パンクズリスト

佐藤裁断トップページ >> 会社概要


旧名称(ロングホーン)の名前の由来

横浜市にある佐藤裁断は、暗室で印画紙等を裁断(専門的には断裁と言う)し、主に紙やフィルムのサイズ加工を行っています。
暗室で印画紙を裁断する会社を立ち上げるにあたって先ず社名をどうしようかと考えた時、「紙を切る」からカミキリムシが頭に
浮かび、カミキリムシは漢字で「噛み切り虫」か「髪切り虫」か「紙切り虫」かと思いながら英語で何と呼ぶのか調べてみると
正式にはLongicornまたの名をLong Horned Beatleと書いてあるのを見てLONGHORNもいいかと決めました。
余談ですが、LongHornを調べてみるとMicroSoftがWindows OSの開発コードネームとして使ったことがある由緒正しい名前である事が分かりました。こんな「時代遅れの」会社が時代の最先端を行く会社と名前だけでは張り合っています。
後日、気になってカミキリムシの漢字を調べました。
「髪切り虫」が正しいと判り、社名の由来の根拠があえなく消えてしまいましたが、ロングホーンという社名に導いてくれた片仮名の「カミキリムシ」に感謝。


株式会社LongHorn代表取締役佐藤 三愼

会社概要

会社概要
会社名 佐藤裁断
代表 佐藤 愼三
所在地 〒223-0057
神奈川県横浜市港北区新羽町188
TEL 045-633-4607
FAX 045-633-4608
営業時間 9:00〜17:00
休日 土日・祝日
事業の内容 ●印画紙・フィルムを中心とした感光材料のサイズスリット加工・裁断
●カラーフィルム現像受付

アクセスマップ

アクセスマップ

設備情報

設備情報
1270mm幅自動スリッター 1台
880mm幅自動スリッター  1台
断裁機 1台
ヒート・シーラー 1台

印画紙・フィルム等感光材料の全暗黒裁断・現像はロングホーンにご相談下さい。
pagetop

ページの先頭へ戻る